【10/28(水)開催:サンブリッジ、co-meeting共催セミナー】名刺管理とビジネス向けメッセンジャーを活用して、Salesforceをもっと促進、もっと活用

開催日:2015年10月28日(水)15:00~17:00(受付開始14:30~)
場所:株式会社サンブリッジ セミナールーム MAP
参加費:無料
お申込みはこちらから

スマートフォンがこれだけ浸透してきている中、Salesforceの利用を始め、日々の営業活動の効率化やスピードアップにも利用しない手はありません。本セミナーでは、Salesforceを利用する上で課題となりやすい情報の入力や検索に焦点を宛て、スマートデバイスをフル活用した新しいワークスタイルをご提案します。

セミナー概要

開催概要

日時 2015年10月28日(水)15:00~17:00(受付開始14:30~)
共催 株式会社サンブリッジ
株式会社co-meeting
対象 経営者、営業部門責任者、管理者、営業企画、経営企画・社内改革担当者、Salesforce導入担当者
定員 40名[事前登録制] ※申込者多数の場合は、抽選とさせていただきます。同業の企業様からのお申し込みはお断りする場合がございます。
参加費 無料
場所 株式会社サンブリッジ セミナールーム MAP
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル11F TEL:03-5488-6010
お申込み お申込みページ

プログラム

15:00 ご挨拶
15:10 第1部「名刺は会社の共有資産。Salesforce1でいつでもどこでも名刺情報を活用! 」
株式会社サンブリッジ
SmartVisca推進室 マネージャー 鈴木 利隆日々のビジネス活動においてどんどん増えていく大量の名刺。 モバイルデバイスの普及に伴い、 いつでもどこでもお客様と密接なコミュニケーションをとりビジネスを推進するには名刺から得られる最新の顧客情報をタイムリーに社内共有・活用することが重要です。

本パートでは大切な顧客情報である名刺のデータを直接 Salesforceの顧客情報として活用するソリューションである Salesforce1対応名刺デジタル化クラウドサービス「SmartVisca」 を利用した名刺情報のモバイル活用方法と情報共有についてご紹介します。

15:55 休憩
16:10 第2部「誰でも使えるメッセンジャーとSalesforceでフィールドワークが変わる」
株式会社co-meeting
取締役COO 矢野 貴明Salesforceの名刺情報をもっと手早く検索して利用したい。すべての営業にもっとタイムリーに、もっとちゃんと活動情報を入力してもらいたい。そう思ったことはありませんか? 「Salesforceやスマホの使い方はまだよくわからないけど、LINEはいつも使ってます」と言った人が社内にたくさんいたりしませんか?

ビジネス向けメッセンジャー「direct」とSalesforceを組み合わせることで、驚くほど素早く名刺情報を検索したり、驚くほど簡単に、どこにいても活動記録が可能な環境を作ることを可能にします。是非体感してください。

お申込みはこちらから