「Cu-hacker」の事業譲渡に伴う「Cu-hacker for Salesforce」への影響について

2017年12月8日に、「Cu-hacker(URL:http://www.cu-hacker.com)」の株式会社ジェネストリームから株式会社ネオキャリアへの事業譲渡が発表されました。それに伴う弊社が提供する「Cu-hacker for Salesforce」への影響についてお知らせします。

  1. Cu-hacker for Salesforceは引き続き、株式会社co-meetingが開発・提供します
  2. 2018年2月を目途に、「Cu-hacker for Salesforce」の製品名を変更します

本件に伴う既存のお客様の契約変更等は一切必要ありません。また、上記の製品名変更等に伴う既存のCu-hacker for Salesforceの機能の削減等も一切ございませんので、引き続きご利用・ご検討いただければ幸いです。


ITエンジニア募集中

 

株式会社co-meetingでは、一緒に働く仲間を募集しています。製品開発とクライアントワークのいずれにもかかわることができ、リモートワークや時短勤務も可能です。